企業情報

社長メッセージ

ソーシャルアドバンス株式会社
代表取締役:伴 裕美

個人や企業にとって 「心の主治医」 との
懸け橋となることを目指して

ソーシャルアドバンス株式会社 代表取締役 伴 裕美と申します。

この十数年で大きく変化してきた、一見豊かに見えるこの日本社会において、今、わたしたちは本当に豊かであるといえるのでしょうか?

本当の豊かさとは、個人がのびのびとパフォーマンスすることで惜しみなくその能力を発揮し合える社会において、初めて実現されるものだと思います。

その為には、めまぐるしく変化していく環境にしなやかに対応できる「個人の生きる力」を養うこと、そして企業や組織の中で個人を「支える環境」を育てることが必要です。

今、この社会において、こころのS.O.Sをなかなか表に表現することが出来ない人たち、中には自分のこころのS.O.Sに気づいていない人たちに、本当に必要なのは「心の主治医」という存在ではないでしょうか。

私たちは、個人がメンタル不調にならないための「予防」と、個人が「生きる力」を養うための支援を通じて、「個人の活性」から「組織の活性」そして「生産生の向上」を実現し、本当に豊かで活力ある社会づくりの一助となることが出来れば幸いです。

CONTACT

どんな些細なことでもお気軽にお問合せください。