EoAP経営者支援プログラムとは??

企業の生産性向上を目的とした
「個人の活性化」により「組織の活性化」をトータルサポート!!

経営者の目で組織を見ることから始まる

真の組織の活性化は、経営者の目で組織を見ることから始まります。気付くことができるのは経営者の視点だからです。

そして、その気付いた問題課題を意識・無意識レベルからアプローチすることによって一つ一つを調査する、その過程から、今何が必要なのか(課題・改善行動)、何から行動できるのかが明らかになってきます。

この視点・行動こそが、従業員(個人)を活性化させ組織(集団)の活性化を実現することができるのです。  

具体的な組織改善を支援

一方で、従業員の視点からの改善行動や支援だと、単なる従業員にとっての快適な会社づくりにしかならず、会社からの福利厚生サービスの範囲にとどまることになり、組織の活性化にまではつなげることはできません。

EoAP(経営者支援プログラム)は、経営層が企業の宝である人材に問題を感じた時、組織の活性化を計りたい時、それらの具体的な内容を、メンタルヘルス支援13万件の実績を基にした様々な手法や産業保健専門の知識ノウハウを用いて明らかにし問題の解決を支援する、「具体的な組織改善」が可能な組織開発コンサルティングのプログラムです。

  • ヒアリング
    (経営者ダイアログ)

    事業の目的や、企業の価値感、そして、
    企業が持つ本来の力、潜在化した現状や課題を明らかにしていきます。

  • 調査

    メンタルに関わる様々な手段を使って 確かな現状把握を行い、
    「今 何が必要なのか」具体的な課題を抽出します。

  • 解析評価
    (改善計画)

    抽出された具体的な課題を改善していくために
    「今 何ができるのか」現実的かつ効果的な手段を提案します。

  • 改善実施

    評価

    さらなる改善

企業の生産性向上を目的とした「個人の活性化」により
「組織の活性化」をトータルサポートいたします。

各サービスについてSERVICE

CONTACT

どんな些細なことでもお気軽にお問合せください。